「北三 校長室から」No19(R1.7.12)

7月考査が終了し、昨日から午前中4時間(45分×4)の授業になっています。普段65分授業をしているので、随分短い感覚になりますが、考査期間中の疲労回復といった観点、また、梅雨時の集中力を考慮すれば45分が良いのかも知れません。

さて、以前にもお知らせしていた体育館フロアーの修復工事が完了しています。と、同時に使うことがなくなっている取り付け金具(EX.体操用器具の取り付け金具)を撤去し、ステージの床もきれいに張り替えました。

    体育の授業や部活動で不便な思いをさせていましたが、すっかりきれいになりました。続いて8月5日から9日にかけて、柔道場の畳の下床の修復作業を行うこととなっており、昨年度の大雨による影響があと少し残っていますが、ようやく解消されることになりました。 校長 廣瀬雅樹