「北三 校長室から」No12(R1.6.12)

昨日は直前に雷雨がある中、本校の学校説明会に多数の中学3年生とその保護者の方にお越しいただきました。本当にありがとうございました。以下が昨日お配りした資料の一部です。

  

昨日お越しいただけなかった方々のために、スクールガイドや学校説明会・オープンハイスクールのチラシ等を市内だけではなく第2学区の各中学校に、本校から配付させていただく予定ですのでご覧ください。また、6月22日(土)の本校北摂祭(文化の部)は一般公開していますので、興味のある方は、是非、お越しください。

さて、本日は第2学年を対象に次の8つに分かれて「1日大学体験講座」が実施されていますので、少しだけ覗いてきました。①兵庫県立大学国際商経学部 安田教授「会社って何だろう?」②大阪教育大学教育学部 下村特任教授「対人コミュニケーッションの心理学」③京都大学大学院人間・環境学研究科 水野教授「文学と歴史から見た遊園地」④神戸大学大学院海事科学研究科 山本准教授「機械はなぜ計算できるか」⑤関西学院大学総合政策学部 客野教授「環境共生の都市・建築計画のあり方」⑥神戸大学大学院保健学研究科 四本准教授「保健学~健康と病気のあいだ」⑦大阪市立大学大学院工学研究科 立花教授「抗体医薬:バイオテクノロジーが生み出した新しいクスリ」⑧神戸大学大学院農学研究科 中屋敷教授「マメ科植物と根粒菌の共生機構」

  (詳しくは広報担当から報告します)

大学の講義時間90分に合わせて講義をしていただいていますが、どの教室も熱心にメモをとる生徒が多く見受けられました。自分の進路をより深く考えるきっかけになってくれれば幸いです。 校長 廣瀬雅樹