「北三 校長室から」No3(R1.5.13)

夏のような日差しが照りつける中、この土日に多くの運動部が丹有総体や県総体の試合に頑張っていましたので、陸上競技部と男子バスケットボール部の試合を見てきました。

       (三木総合防災公園)

陸上競技部は男女とも丹有地区の総合優勝(3連覇)を達成し、多くの部員が県大会(5/31~6/2)に出場することとなりました。おめでとうございます。県、近畿、そして全国IHを目指して頑張ってほしいと思います。

 (県立御影高等学校)

男子バスケットボール部は県総体の2回戦(5/11)に勝利し、12日(日)は3回戦、相手は尼崎北高でした。他の用事もあり試合の最初しか見れなかったのですが、結果を見ると残念ながら69対75(7-30、21-12、16-11、25-22)で負けていました。しかし、第1クオーターに23点もの大量リードを許しながら最後は6点差まで詰め寄った粘りは素晴らしいと思います。なお、応援には行けませんでしたが、女子は3回戦にも勝利し、次戦は5月26日(日)12:30(王子スポーツセンター)でシード校の三田松聖に挑みます。私はこの日も別の用があり応援には行けませんが、最後まで諦めずに頑張ってほしいと思います。 校長 廣瀬雅樹