柔道部 春季休業中稽古納め

春休みの前半は学校で翌月からの大会に向けた寝技を中心とする基礎技術の反復練習を繰り返し行いました。単調なメニューなので、人数が少ないと余計に集中力が途切れてしまいがちですが、部員たちは集中して質の高い練習をすることができました。
後半は他校に出稽古へ行ったり、他地区の合同練習会に参加させていただき、普段稽古することのない相手に対して自分の実力を試すことができました。
最終日の4月6日には、灘中学高等学校へ出稽古に行きました。他校の柔道部員だけでなく、県下でも有数の強豪選手でもある先生方の胸をお借りし、短い時間ながらも非常に濃密な稽古を積むことができました。お世話になった学校の皆様方、ありがとうございました。
いよいよ4月8日からは新入生が入学します。一人でも多くの新入部員が柔道部に入部してくれることを願っています。