2年 人間科学 第14回 共生のひろばin人と自然の博物館

32回生 人間科学活動報告Vol.14

2月11日(月・祝)、県立人と自然の博物館で開催された「第14回 共生のひろば」(課題研究
発表会)に、本学から人間科学類型の課題研究グループ2班8名が参加しました。
        

人博では毎年この時期に課題研究発表会が開催されており、人文社会科学から自然科学に至るまで
幅広い学術研究の発表が行われています。たいへん多くの参加者がそれぞれの研究成果を持ち寄り、
ポスターセッションや口頭発表を通して発表していました。
        

この日は三田では雪がちらつく非常に寒い日となりましたが、会場は熱気に包まれて、初めてポス
ター発表を行う生徒たちは緊張しながらも熱心にプレゼンしていました。「地球にやさしい歯磨き
粉の開発」と「中小企業の働き方改革」の2つの研究グループが発表を行い、聞きにきてくださっ
た専門家や研究者の助言を得て、有意義な機会になりました。