1年6組(人間科学類型)・特別授業

1月29日(火)3限目
大阪大学工学部の森勇介先生にお越し頂き、「学問研究とメンタルコントロール」
という演題でお話しいただきました。
<以下要点>
・他人の目を気にする文化だから日本人はトラウマを形成しやすい。
・メンタルトレーニング法:Process Oriented Memory Resolutionを教えて頂きました。
・人間の意識は変えられる!「失敗したらどうしよう」と思った瞬間に、体が動かなくなる。
・ノーベル賞を受賞した天野先生の考え方
「1500回失敗→この失敗が楽しい。→毎回、少しずつ進歩していると実感」
口癖「良いですね~・何とかなりますよ~」
目の前のことをすべて受け入れる
・井上康生(柔道監督):1流と2流の違い
準備力:自分のプラスとマイナスを冷静に分析する力
・自分より偉い人と近づく。←素人質問でよい。
「自分の思っていることを素直に伝える。相手の話していることを素直に聞く」
・「出来ない」と思うとやらなくなる。
・三密加持
「思っていること・話していること・実行すること」の一致←良いこと、良い人を引き寄せるコツ
・生きているだけで、十分にスゴイこと!

とても興味深い講演で、幸せに生きるコツが分かりました!!ありがとうございました。