女子硬式テニス部日誌「県公立高校テニス大会個人戦シングルス」

平成30年12月26日(水)しあわせの村テニスコートにて、県公立高校テニス大会個人戦シングルスが行われました。この大会は、兵庫県の公立高校所属の選手の中で過去の大会の成績から算出される個人ポイントの上位36名で行われるシングルス大会です。この大会の上位8名は近畿の公立高校テニス大会に出場する事ができます。

この大会に本校からは、山名選手と萩原選手が同ポイントで出場権を得る事ができました。

当日に参加者で抽選を行いドローが作成されました。



本校の山名選手は、加古川南高校の選手と1回戦で対戦しました。強力なストロークで圧倒され、残念ながら1回戦で敗退してしまいました。
萩原選手は、1回戦で伊丹西高校の選手と対戦しました。合宿や練習試合で度々対戦している相手で、お互いに手の内を知り尽くした者同士の対戦となりました。この対戦を6-4で萩原さんが勝ち切り、2回戦へコマを進めました。2回戦は加古川南高校の選手との対戦となりました。山名選手が対戦した選手とは違う選手ですが、これもまた強力なストロークの持ち主で、少しでも甘いボールを打てばそこからすかさず攻撃してくるため、これに対応できずに6-1で敗退してしまいました。



試合を終えた後、空きコートで明石城西高校の選手とシングルス1~2試合とダブルス1試合させてもらいました。

残念ながら近畿に挑戦する事はできませんでしたが、大会でも練習試合でもかなり格上の選手と試合をする事ができました。自分たちが目指すべき選手との対戦を通して、この冬に更に飛躍してくれる事を期待しています。

最後に本大会の運営をして下さった高体連の実行委員や各校顧問の先生方、練習試合をして下さった明石城西高校の選手・顧問の先生方、また応援に駆け付けて下さった保護者の皆様、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

大会の結果はコチラ