女子硬式テニス部日誌「伊丹西練習試合」

平成30年11月17日(土)伊丹西高校にて、練習試合を行いました。
今年のチームになってから、伊丹西高校と練習試合をするのは、合宿を含めると3回目になります。
新人戦の団体戦でも県のベスト16に入る強豪校で、練習試合をすると毎回たくさんの事を学ぶことができます。

伊丹西高校が東阪神リーグ戦を控えていたという事で、まずはシングルス4本ダブルス3本の団体戦形式で試合を行いました。本校は、8人しかいないので2名かぶって試合に臨みました。




その後は、本校が23日に三田市総体のシングルス大会を控えていたため、シングルスを中心にたくさん試合をさせてもらいました。

競り合いの展開で試合を勝ち切るためには、大事なポイントで、積極的にポイントを取りに行く気持ちが大切になります。強い選手と試合をすると、そうした「大事なポイント」への向き合い方で学ぶ事が本当に多いように思います。
たくさんの試合を経験する中で、「厳しい状況」であればあるほど、それを「自分を試すチャンス」「自分を伸ばすチャンス」と捉え、「前向きな姿勢」で重要なポイントを勝ち切る「強いメンタル」を身に付けていって欲しいと思います。
頑張って下さい。