2年 人間科学 高大連携課題研究合同発表会 in京都大学

32回生 人間科学活動報告Vol.5

11月4日(日)、京都大学にて「平成30年度高大連携課題研究合同発表会」
が開催され、本校の人間科学類型2年生の課題研究班2グループ5名がポスタ
ー発表を行いました。

初めての学外での発表ということもあり緊張していましたが、堂々と発表をして
いたのが印象的でした。発表の後の質疑応答では、県教委や京都大学の先生
方から、今後の研究を進める上での指針となる貴重なご意見をいただきました。
ぜひ、その声を今後の研究にいかして欲しいと思います。また、現役の京大生か
らも(愛のある)かなり厳しい質問や指摘をいただき、プレゼン力や質疑応答の
力も相当鍛えられたと思います。「伝える」とはどういうことなのか、その難し
さと面白さに気づけた1日となったのではないでしょうか。

最後には、よりよい課題研究にするにはどう修正すればよいか等のアドバイスを
いただき、大変有意義な1日となりました。この発表会を自分たちの研究を客観
的に見ることができる良い機会とし、研究の内容の改善に励んでもらいたいと思
います。お疲れ様でした。