女子硬式テニス部日誌「市立西宮高校練習試合」

平成30年10月21日(日)本校にて、市立西宮高校と練習試合を行いました。
来週の土曜に公立団体戦があるので、それに向けてシングルス3本、ダブルス2本の団体戦形式で試合を行った後、一通りシングルスとダブルスの試合を行いました。市立西宮高校も毎年安定した強さを持ち、選手層も厚い学校です。本校の生徒も奮戦しており、どの試合も内容の濃い良い試合になっていたと思います。またチームの雰囲気も良く、大変よい刺激をたくさんもらえた有意義な練習試合でした。




これから10月末に公立団体戦、11月に秋季リーグ戦(団体戦)があり、個人戦も11月に三田市総体シングルス大会、12月にウィンタージュニアテニス選手権大会と試合が続きます。今回の練習試合も含め、たくさんの試合を経験していきながら、技術的にも精神的にも試合巧者になっていって欲しいと思います。

毎回の事ではありますが、本校選手は8名しかいないので、練習試合をすると半日6面で、だいたい1人当たり4~5試合行う事ができます。これはとても恵まれている事だと思います。めきめき上達していく選手たちを見ていると、人数が少ない事もあながち悪い事ばかりではないんだな・・・と最近感じるようになってきました。ピンチをチャンスに転換し、今後も飛躍して欲しいと思います。

最後に、遠くからお越しいただいた市立西宮高校のみなさん、アドバイスを下さった市立西宮の顧問の先生、本当にありがとうございました。またよろしくお願いします。