第44回近畿地区高等学校PTA連合会大会

平成30年7月15日「心時代の夜明け~絆と感謝から生まれる心が未来をつくる~」を
テーマに第44回近畿地区高等学校PTA連合会大会が神戸市で開催されました。
北摂三田高校からは校長先生、育友会役員6名が参加しました。近畿地区の約2634名
の会員が一堂に会し、盛大に行われました。
開会式の後、「変革期の今…人、意識、どう変わる」と題して弁護士の住田裕子氏の
記念講演会がありました。自己紹介として色々な挫折を経験しながらも今の活躍に
至った経緯の話に始まり、若者や社会のあり方の変化、ネット依存の悪影響、AIが
人間の全ての代わりにはならないこと、これからの時代を生き抜くための必要な資質
は何か、など興味深い内容でした。講演会の後は代表校3校の実践発表があり、その後
閉会の運びとなりました。来年度は和歌山県で開催予定です。