育友会長挨拶




今年度、育友会長をさせていただきます久後秀樹と申します。1年間、どうぞよろしくお願いいたします。
さて、みなさんは北摂三田高校にどんなイメージをお持ちでしょうか?
私は何となく「勉強に力をいれている学校」というイメージでした。
でも、育友会の会議や学校行事で訪れる学校で、子どもたちは勉強だけでなく、いろんな頑張っている姿を見せてくれます。
暑い最中、グラウンドや体育館で練習に汗を流す姿、校舎からは筝や吹奏楽の演奏が聴こえてくることもあります。
文化祭やハイマートフェストでは力作の展示や研究・練習成果の発表、体育祭ではクラスの勝利を目指して競技する代表選手(意外と真剣です)、その選手を一生懸命に応援するクラスの仲間たち。
校内ですれ違う生徒は、一旦立ち止まり笑顔で「こんにちは」「さようなら」と本当に気持ちの良い挨拶してくます。
どの姿も元気で明るく、すがすがしく、思わず「ガンバレー!」と声をかけたくなる子どもたちであり、応援したいと思わせてくれる子どもたちです。
育友会といたしましても、彼らの高校生活がより充実したものとなるよう、評議委員、本部役員、事務局のみなさんと全力で応援してまいりますので、保護者のみなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。