30回生探索講演会

 11月24日(木)、5限「探索」の時間を利用して、2年生対象にキャリア講演会が実施されました。
 アーバンライフ住宅販売にお勤めの小條美由紀さん、本校の卒業生であり三田市健康増進課で管理栄養士をされている永松美優紀さん、神戸新聞社北摂総局記者の神谷千晶さんの3名から、会社や仕事の紹介、働くことの大変さや喜びなどをそれぞれお話していただきました。
 三人に共通していたのが、さまざまな出会いや縁があり、その職業に就いたこと。周りの話を聞いて、誠実に仕事を続けてきたこと。そして、現在も輝いていることでした。働くうえで大事な事として、高校生のうちに多くの人と出会い、たくさんの意見を聞き、さまざまな体験を積むことを伝えてくれました。3人の生き方・働き方から学んだことを、これからの進路選択や高校生活に生かして欲しいと思います。




 講演会終了後、3人とも仕事に戻られました。とくに神谷さんは講演と同時に、取材も行っていました。翌日の朝刊には、さっそく記事として載っていました。お忙しいなか、講師に来ていただき、本当にありがとうござました。