第3回HGLC講演会



第3回HGLC講演会として、11月8日(火)5限に関西学院大学総合政策学部教授の角野博幸先生に「ニュータウンの昨日・今日・明日と三田のまちづくり」という演題で講演会をしていただきました。

三田の歴史、人口ピラミッドを使った問題提議、他のニュータウンを含む都市づくりの課題などを分かりやすく話していただきました。さらに、三田の魅力として、地勢・水系、生活利便性、人と自然の共生、歴史文化、郊外生活文化、職住学遊の6つをあげていただき、解決へのヒントもいただきました。生徒たちは、熱心にメモを取りながら聞いていました。

課題研究のグループとテーマが決まり、これから取り組んでいく生徒たちにとっては大変参考になる1時間でした。