育友会 研修旅行

9月27日(火曜日) 、バス2台に分かれて総勢92名。校長先生をはじめ先生方にもご参加いただき、滋賀県長浜市への研修旅行に行ってまいりました。記録的な秋の長雨の最中、この日は、朝から薄日が差す天気でした。

まずは、戦国時代末期に豊臣秀吉が城主として過ごした長浜城の見学です。
秀吉の出世城として知られる長浜城は江戸時代末期に廃城されましたが、昭和58年に復元され、内部は歴史博物館として公開されています。現在放映中の大河ドラマと重なる部分も多く、参加者一同、宗教や文化、秀吉と長浜についての資料に興味深く見入っていました。5階の展望台からは湖北を一望でき、感嘆の声が上がりました。




続いて、北ビワコホテルグラッツィエにて琵琶湖を眺めながらフレンチのコース料理をいただきました。

最後は、江戸時代に作られた黒漆喰の歴史的建造物を生かした観光名所である黒壁スクエアの散策です。ガラスショップや工房、ギャラリー、カフェが軒を連ねる雰囲気ある街作りは、三田にも参考になると思いました。



予定通り、すべての行程を終え、6時30分頃に学校に着きました。

天候にも恵まれ、今年もたいへん充実した研修旅行になりました。ご協力くださった皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。