平成27年度兵庫県立高等学校PTA連合会研究大会

12月5日(土)、豊岡市民会館にて、県立高等学校PTA連合会研究会が開催されました。本校からは、校長先生と本部役員6名が参加しました。

百ます計算で知られる、陰山英男氏による記念講演「常識を破って子どもを伸ばす」では、「集中は学力を一気に高める、リラックスをうむ親・教師・指導者の笑顔は最高の集中の土台である」など興味深いお話を聞くことができました。

また、午後からは分科会に分かれてPTAの活動報告が行われ、各高校からは「PTA活動の活性化と家庭・学校・地域の連携強化~健やかな子どもの成長を願って~」というテーマで、それぞれの活発な取り組みの報告がありました。
今後の活動のやる気につながる、とてもよい機会となりました。