育友会 四校交流会

11月26日(木)、まちづくり協働センター多目的ホールにて、三田市内県立高等学校育友会(PTA)四校交流会が開催されました。今年度は新型コロナウィルスの感染防止のため、講演会のみの開催となりました。

講演会には落語家の桂文喬氏をお招きして、『夢は叶う!思い込みとやさしさがあれば~飽きず、焦らず、諦めず~』をテーマに、ご自身の子育てや落語家になるまでの経験から、『無条件の肯定的な関心』を持って子どもたちと向き合う大切さをご講演いただきました。

また、講演会第2部として、ご自身の入院体験をもとに落語を公演していただきました。

生で観る落語は、息付く暇もないほどの迫力があり、コロナ禍で下向きになりがちな日常を、しばし忘れるほど楽しい時間となりました。

今年度の懇親会は中止となりましたが、三田市内の県立高校四校の先生方、育友会役員が集い、あらためて四校力を合わせて乗り越えようと確認できる場となりました。