34回生秋の遠足          

2020(令和2)年10月23日(金)

 コース:京都東山  清水焼絵付け体験    於 森陶器館  (清水寺参道中程)   

 天気予報通り、あいにくの雨

10:15 森陶器館前に集合

  教師A「リュックはおんぶではなくて、だっこして下さ~い!」

   生徒A「エッ!誰をだっこするんですか~?」

   などと、ほんわかムードから、一転、陳列の商品に緊張しつつ、     

   作業場までそろりそろりと入場。ワクワクするな~

 10:40  絵付け開始 

  マグカップ、フリーカップ、皿、ご飯茶碗、一輪挿しの中から選択

  事前説明を皆、神妙に聞き入る。    

        まずは鉛筆で下書き、そして筆でもって青と黒で彩色

        さーて、上手く描けるかな?        

 11:30  絵付け終了 

   生徒B「今日は一日、だっこしておきます。」

   教師B「なぜ?」

   生徒B「熱中するあまり、制服にも絵付けをしてしまいました」  

         絵付けされた作品は窯で焼かれて、1ヶ月ほどで届きます。楽しみ楽しみ

 11:40 散策開始 伏見稲荷大社 八坂神社 地主神社 安井金比羅宮など    

   作業場を出ると、雨も上がり、人も増えてきました。

   マスク越しのどの顔も皆、目が三日月の嬉しそうな表情

   「ランチ、何、食べる?」「お土産、どこで買う?」 Let’s go !

 15:00    円山公園に集合 

   紅葉には少し早いけれど、秋の京都

            八つ橋、京バームなどの紙袋を手に手に、雨上がりの京都

   皆の笑顔もキラキラと輝いてます

   楽しかったね ♪