「北三 校長室から」No91(R2.9.17)体育の部予行

新型コロナ感染が懸念される中、感染防止を図りながら北摂祭「体育の部」をどのように実施するのか?という大きな課題と向きあい、生徒・職員と知恵を出し合いながら、ようやく今日予行を終了することができました。

昨日の放課後から1,2年生の運動部や放送部が準備をしてくれ、今日の朝も他の生徒が登校する前にテント起こしなどの準備をしてくれました。

予行については、雨が心配されたので、入退場や種目の説明を主に行って、当日のスムーズな運営を確認していきましたが、今年に限った特別ルールもあり、上級生が戸惑う種目が出てくるかもしれません。

また、以前にも書きましたが例年にはない第3学年の学年演技が最後の最後に実施されます。本日の予行終了後、上の写真のように33回生学年演技の練習があり、初めて見ましたが、「この短期間でよくここまで仕上げてきたな~」と感心しました。

今年は保護者の方の観覧も3年生の保護者(と育友会役員)に限定させていただいています。3年生にとっては高校最後の全校行事ですが、今までの北三にはない最高のパフォーマンスを見せてくれるものと確信していますので、3年生の保護者には、3密を避けながら応援していただけると幸いです。 校長 廣瀬雅樹