「北三 校長室から」No79(R2.7.3)驚きと警戒

ここ数日は梅雨らしい天気が続いていて、今日も雨がしとしとと降っています。先日は夕方に暴風警報が発令されましたが、明日にかけて天気が荒れるような予報も出ています。3年生は明日、明後日と模試がありますが、天気情報をしっかりと確認して登校してください。

 さて、昨夜、育友会 令和2年度 第1回育友会正副部長会と第3回教育振興会役員会が開催されましたので出席させていただき、学校の様子などをお話させていただきました。お忙しい中、先日、本ブログで就任のご挨拶をいただいた 林 新会長様はじめ、新役員の皆様に熱心にご審議をいただき、令和2年度が無事にスタートできました。予測が大変難しい1年になりそうですが、よろしくお願いいたします。

 ところで、ここ2日間とも神戸の方に出張だったので、久しぶりに神戸電鉄を利用してみて、大変驚きました。

帰りに県庁前から市営地下鉄にのって谷上駅に到着。料金が安くなっていることは知っていたのですが、三田行きの神戸電鉄に乗り換えようと思っていたら、周りの人たちがとなりに停車していた地下鉄車両に全員乗り込む?「なんで・・・」と思いながらついて行くと、車両を通り越して神戸電鉄ホームに出ることができました。階段を下って、上ることを考えると随分と楽で、大変、驚きました。何でも固定観念に縛られると身動きがとれなくなることがありますので、柔軟な発想で物事を考えたいと思います。 

また、上の写真は出張先の建物入口です。見えにくいのですが、入ってすぐの所にサーモセンサーが設置されていて、入館者の体温チェックを自動的に行っていました。東京では昨日107名、そして今日は120名以上の新規感染者が確認されたと報道されています。東京に隣接した県やその他にも久しく感染者が出ていなかった県でも新たな感染者が確認されています。まだまだ油断大敵ですので、気を緩めること無く安全、安心第一で学校運営していきます。  校長 廣瀬雅樹