「北三 校長室から」No67(R2.4.27)学校の様子

4月も今週で終わり、来週から5月です。生徒の皆さんの顔を見れなくなって、18日目、緊急事態宣言はあと9日で終わるのでしょうか?「ゴールデンウイーク」→「ステイホームウイーク」と言われていますが、昨日もスーパーに食料品を買いに行くと、結構な人数の方が買物に来られていました。ただ、レジ前には一人目、二人目とテープが引いてあり、レジ待ちでの密集、密接はありませんでした。早く日常生活に戻れるよう、一人一人が気を引き締めて我慢しましょう。

さて、学校では先生方も業務を分担しながらローテーションを組んで、学校再開準備と日々の学習支援に頑張っていただいています。

(上の写真)職員室前の学年掲示板は何も連絡事項が書いてありません。平常時は日々の生活に欠かせない情報が沢山書いてあったのに・・・(中の写真)各教室の点検は定期的に行っていますが、生徒がいない教室は寂しい限りです・・・(下の写真)毎日窓の開いている教室があるので覗いてみると、テニスボールが並んでいました。1年生の学年団の先生が新学期に向けて準備をされたものです。三田市内の中学校ではスタンダードになっているようですが、何に使うのでしょうか?  校長 廣瀬雅樹