2020年2月6日(木)人間科学類型(2-6)特別授業

「グローバル時代」に求められる「国際的価値観」というテーマで、 元ワシントン州兵庫交流センター所長の寺畑 建雄さんに、ご講演をしていただきました。

お話の内容は、

Ⅰ 選挙及び飲酒年令を通じて見る世界の違い

   グローバル時代を生きる

Ⅱ ドイツ社会

   「健康第一」:「安全・安心」「天然・自然へのこだわり」

   「合理性」「効率性」

  「豊かな心」

Ⅲ アメリカ社会

  「自己主張」

  「競争は善」

  ボランティア精神

Ⅳ 美しい日本

  「礼儀」「謙遜」「プライド」のDNA

  「和」の心

Ⅴ 世界の人と共有すべき「価値観」

  多様性の尊重

  公平な土壌での競争

  日常的ボランティア活動

  地球規模で考え、地域(個人)に根差して行動 (GLOCAL)

このような国際的なお話を伺うことができ、生徒たちにとって良い刺激となりました。 生徒たちには、激しく変化するグローバル社会の中で、しなやかに生き抜く人間に成長していってもらいたいと思います。