柔道部 冬季天理合宿 報告

 12月26日から28日までの3日間、奈良県の天理市の各所(大学・高校・中学)の施設をお借りして開催される高体連柔道部主催の近畿地区柔道研修会に参加しました。

 この研修会は近畿地区の多くの学校だけでなく、遠くは広島や新潟からも参加校があり、トータルで1,000名近くの柔道部員が一堂に会して終日練習試合をするものです。

 本校は6年前に参加して以来、久々の参加となります。男子は東播地区、女子は阪神地区の学校とチームを組みました。3日間で約20試合の練習試合をしました。

 試合終了後は、部員全員で天理スタミナラーメンなど天理市内の有名な飲食店で夕食をとったり、温泉に行って日々の疲れを癒したりと、厳しい試合だけでなくリフレッシュする時間もとることができました。

 練習試合の結果は概ね良好で、ほぼ全員が勝ち越すことができました。特に主将の有本君は無敗でした。普段の稽古だとお互い勝手が分かっているのでなかなか掛からない得意技がよく決まりました。思い切りの良さ、テンポの良い組手と攻撃をすることができたので、この調子でこれからも頑張っていきたいです。

 令和2年度は、地元兵庫でインターハイの柔道競技が開催されます。開催県ということで出場枠が増えます。兵庫県全体が盛り上がっています。本校も勉強と両立しながら高い目標を持って日々の活動に取り組んでいきます。

 最後になりましたが、宿泊でお世話になった詰所の方々、会場を運営いただいた奈良県の高体連柔道部の方々、一緒にチームを組んでいただいた東播地区・阪神地区の皆様、どうもありがとうございました。