29回生短期海外研修(6)

8月7日、今朝は10℃と冷えました。ついに最後の登校日です。午前中はそれぞれ授業を受け、午後からはフェアウェルパーティーを開いてもらいました。日本から持ってきた浴衣を着て「ありのままで」を日本語で歌ったり、日本に関するクイズ大会をしたり、英語で挨拶をしたりと、自分たちらしさを見せることができたと思います。昼になると20℃を越え、日差しも強いので暑かったですが、多くの学生が楽しんでくれました。バディーとの別れが寂しくて涙する子もちらほら。校長先生から留学の証書も頂きました。

DSC00254group   DSC00263lunch   DSC00284quiz

 DSC00322syousyo   DSC00335hug  DSC00259abc

この土日は、それぞれのホストファミリーと過ごします。買い物に行ったり、キャンプに行ったり、いろんな予定があるようです。生徒たちはホストファミリーとうまくコミュニケーションをとってきたようです。大きな問題もなく、引率者もひとまず安心しています。月曜の朝にはホストファミリーと別れ、ケアンズ観光をし、帰路につきます。とても名残惜しいですが、日本にたくさんのお土産話を持って帰りますので、保護者の皆様、おいしい日本のご飯で迎えてあげてください。

ブログでお伝えするのも今日が最後になります。閲覧いただきありがとうございました。