U20U18日本陸上競技選手権大会 報告

祝! 男子300mH 第5位入賞!
祝! 女子走高跳   第7位入賞!

本校、年内トラック最終戦が、U20U18日本陸上競技選手権大会で幕を閉じました。この大会には3年生2人が出場しました。

センター試験にむけ、学業と両立しながら、取り組んだ男子300mH。自身最高記録となる全国大会5位入賞という成績で、高校での陸上競技に幕を閉じることができたことは、顧問としてもすごくうれしい大会となりました。“やってきたこと以上ことは起こらない”という考えに基づけば、彼が私たちの見えないところでも様々なことに取り組んできたことは、想像に難しくありません。

全国インターハイ後から、この大会で優勝するために、新しいことにも挑戦してきた女子走高跳。彼女の迷いを払拭させられないまま、大会を迎えさせてしまったことは、顧問として申し訳なかったというしかありません。そのなかでも表彰を得た本人の力には、敬服するばかりです。彼女は年明け2月の室内陸上が高校最終戦となります。そこで、笑顔で終われるよう、サポートしていきます。
顧問