日別アーカイブ: 2020年8月29日

「北三 校長室から」No88(R2.8.29)土曜学習会

8月が残りすくなってきても本当に残暑がきびしく、外に出るのが辛い毎日が続いています。そんな中、3年生に自学自習の機会を提供するため、本日から年末まで約10回(10日)、土曜日に教室を開放しています。と同時に、卒業生が質問に答えてくれたり、受験についてのアドバイスをするため、来校してくれています。

今日は32回生5名と31回生1名が来てくれ、3年生の質問に丁寧に答えてくれていますが、この学習会を開催するにあたり、本校同窓会(宇野会長)に多大なるご支援とご協力をいただています。「北三生のためになることなら、何でも協力しますよ」と宇野同窓会長にはお言葉をいただいています。まだ1回目で、3年生も質問することを遠慮しているようですが、身近な先輩の経験、特に昨年受験した32回生の体験は、3年生にとって大変貴重なものだと思います。有意義な時間にしてくれることを期待しています。

 さて、昨日も神戸(県庁)に出張し、阪急神戸三宮駅から県庁に向かって歩いていると、以前県庁に勤めていた頃(15年間)通っていた道沿いの店舗が沢山閉っていて、違和感を覚えました。

張り紙には「コロナの影響もあり、閉店することとなりました。」と書いてありました。学校も大変ですが、多くの飲食店が苦しい経営になっていることを目の当たりにして、社会全体、国民全体でこの危機を乗り切るようにしなければ・・・との思いを強くしました。校長 廣瀬雅樹