日別アーカイブ: 2020年4月9日

北三の春 はじまっています

 いよいよ北摂三田高校の新年度が動き出しました。

4月6日には新入生登校日。8日は入学行事・始業式でした。

新型コロナの影響で、北三生は、登校することに不安や心配な気持ちを抱いているかもしれません。先行きも不透明なことが多く、保護者の方もどうすればいいのか悩まれていることでしょう。

こんな時だからこそ、北三生が登校してきてくれたときの活動の様子など、この北三ブログでお伝えできたらと思います。

北三の桜はもう満開で、思わず足を止め、引き寄せられるほどの美しい桜が咲いています。風に揺れて散っていく様も大変趣深いです。

登校中に見ることができる満開の桜

行事や活動が中止になったり短縮されたりしていますが、こんなときこそ近くの美しいものや、美味しいものを大切に感じたいですね。

プール横にひっそりと咲く八重桜

「北三 校長室から」No65(R2.4.9)今日の学校

昨日から緊急事態宣言を受けた対応を考慮しながら登校日を設け、年度初めの最低限の連絡や諸行事を行っています。先生方は生徒の学習環境を考慮した家庭学習の支援をどうするか、臨時休業が終わったあとの授業をいかにスムーズに開始するかを考えながら準備をされています。

1年生に対する歓迎行事ができなくなってしまったので、図書室前には「入学おめでとう」の掲示板が出されています。また1階多目的室前には各部活動の紹介文が置かれていて、1年生が自由にもっていけるようにしています。先の見えない状況が不安を大きくしていますが、今できることをやっていきましょう。  校長 廣瀬雅樹