日別アーカイブ: 2019年12月17日

「北三 校長室から」No51(R1.12.17)各種講演会

朝夕、また日中の寒暖差が大きくて体調を崩す生徒が多くなってきました。加えて今日は午後から雨脚が激しくなってから気温も下がってきたように感じます。そんな中ですが、今日は1年生が三田市民病院 中村 晃 副医院長を講師にお迎えして「がん教育」の講演を聞きました。

 ①がんという病気②現状③予防④検診⑤治療のほか、⑥がん治療の支援や⑦がん患者の思い⑧患者とともの生きる社会等幅広い内容でお話をいただきました。2人に1人は罹ると言われているがんにどう向き合っていくのか考えさせられました。

また先日は2年生人間科学類型の生徒が多文化理解の観点で大阪トルコ日本協会理事のムスタファ・ギュル先生にお越しいただき、トルコの文化また日本との絆が深い歴史的背景などをお話しいただきました。

  (詳しくは担当から報告されます)

本校にトルコから留学している生徒もいますので、大いに盛り上がる場面もありましたが、反面、全く知らなかった生活や学校生活の様子を聞いて驚く場面もありました。普段の授業では得られない驚きや発見が各種講演会や特別授業にはあります。そのことを自分の今に当てはめて様々な考えを巡らせることが大切であり、聞いただけで終わらず自分の成長の糧にしてくれることを期待しています。校長 廣瀬雅樹