日別アーカイブ: 2019年11月5日

育友会 観劇研修

10月21日に宝塚歌劇 月組公演の「I AM FROM AUSTRIAー故郷は甘き調べー」を観劇しました。宝塚を観るのは52年ぶりという教頭先生にもご参加いただき、総勢58名での観劇です。

現地にて集合したあとは、大劇場3階のエスプリホールにて懇親会です。お箸袋やおしぼりにもタカラヅカのロゴマークが入ったお弁当をいただき、お喋りを楽しみました。
今回はPTA特別プランということで、「宝塚の殿堂」の入場券がついており、食事後に見学に行った方も。殿堂では、豪華な衣装やスターの写真を楽しんだり、羽根を背負って宝塚スターになりきったりできます。

13時になり、いよいよ開演です。
今回の公演は、日本初演の話題作。主人公が自分らしく生きようとするなかで、愛する人と出会い、成長していくミュージカルです。コメディ作品ではありますが、恋愛だけでなく、親子愛や故郷への愛も描かれており、最後にはジーンとくる場面も。主演のトップスター珠城りょうさんの温かい演技と、2番手スター月城かなとさんのかっこよさが印象的でした。30分間の幕間を挟んで16時に終演、解散となりました。
終演後には、「圧倒されました! すばらしかった!」と興奮ぎみに話されていた教頭先生をはじめ、「楽しかった」「ハマりそう」「思わずプログラム買っちゃった〜」「たま様(珠城りょう)素敵!」「れいこさん(月城かなと)かっこいい!」という絶賛の声が多く聞けました。
皆さんが非日常の夢の世界を楽しまれたようでした。

観劇研修に多数ご参加くださいまして、ありがとうございました。また、事前の準備等で大変お世話になりました研修部の皆さまに、この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。