日別アーカイブ: 2019年9月12日

女子ソフトテニス部 丹有新人 個人 優勝

女子ソフトテニス部活動報告vol.13
 9月8日(日)、下青野テニスコートにて丹有地区高等学校ソフトテニス新人大会の個人戦が開催されました。9月に入っても焼けるような厳しい暑さが続く中、県新人大会への出場をかけて戦いました。

 先月行われた丹有選手権の様子を参考にしたペア変更を行ってから初めて迎える公式戦でしたが、各ペアでよくコミュニケーションをとりながらプレーをしていました。個人戦の結果はポイントとして団体戦のシード争いに反映されるため、個人として戦いながらも団体の為に貢献しようという心意気で全員が一生懸命頑張っていました。

本大会では第1シードの小野寺・池谷組が初優勝を果たしました。地区新人大会での女子個人優勝は本校として約10年ぶりとなる快挙です。また、鈴木・西組が第3位、1年生ペアの岡田・松本組が第6位に入って県進出を決めるなど目覚ましい活躍を見せてくれました。今月末には団体戦がやってきます。団体での県進出、さらに個人・団体での県大会での勝利を目指して今後も頑張っていきたいと思います。

女子ソフトテニス部 八鹿高校との練習試合

女子ソフトテニス部活動報告vol.12

9月7日(土)、丹波の森公苑テニスコートにて八鹿高校との合同練習&練習試合を行いました。本校OBが八鹿高校で顧問をされていることから、そのつながりで今回初めて但馬地区の高校と練習試合をさせていただくことができました。

午前中は八鹿と北三の練習メニューを織り交ぜた合同練習を行いました。各校で普段行っている練習メニューを紹介しあい、協力して取り組みました。昼休憩を挟んで午後からは練習試合を3面展開で実施しました。

丹有地区は翌日に新人戦を控えており、公式戦に向けた最終調整という位置づけで各ペアが連携を確認していました。猛暑の中で久しぶりの1日練習だったこともあってか疲れが見える場面もありましたが、最後の時間いっぱいとなるまで汗をかきながらプレーしていました。
初めて但馬地区との高校とゲーム練習をさせていただき、プレー展開や前後衛の動きなど様々なことを学ぶ良い機会となりました。但馬地区は来週末に地区新人があるそうで、最後に互いに地区予選を勝ち上がって県大会の舞台で再び会うことを誓い合って1日練習を終えました。遠いところから練習試合のお誘いをしていただき、ありがとうございました。ぜひともまたよろしくお願いします。