日別アーカイブ: 2019年8月7日

女子硬式テニス部日誌「宝塚西高校練習試合」

令和元年8月2日(金)宝塚西高校と練習試合を行いました。午前中は、1年生5名が宝塚西高校で3面進行で練習試合を行い、午後からは2年と1年の合計10名が本校にて6面進行で練習試合を行いました。



午前中からかなり暑く、一試合ごとに休憩を取りながら、ダブルスを2試合、シングルスを2~3試合こなす事ができました。

午後からは、6面を使って10人対10人での練習試合となりました。宝塚西も毎年安定した強さを持つ学校で、本校選手にとっては本当に実のある練習試合になりました。




午後の試合もダブルス1試合、シングルス2~3試合こなす事ができ、比較的たくさん試合がこなせたと思います。全体として、ラリーで優位に立っても決めてを欠く場面が多く見受けました。チャンスボールに対して、きちっとコースをついていける正確なショットを身に付けていかなくてはならないと感じました。
また、長いラリーに集中力を切らしてしまう場面も見受けられました。粘り強い相手に対して、根気よくラリーを続けていく力も必要だと思います。

簡単に勝たせてくれない相手と試合をすると本当にたくさんの学びがあります。新人戦直前の練習試合としては本当に充実したものになりました。

宝塚西の選手の皆さん、顧問の先生、新人戦直前の貴重な時間を本校と練習試合していただき本当にありがとうございました。また宝塚西の顧問の先生においては、午前午後と連続して練習試合にお付き合いいただき、本当にありがとうございます。
また、よろしくお願いします。