日別アーカイブ: 2019年6月19日

公開授業週間終了

6月10日(月)から始まった校外向け公開授業週間が14日(金)で終わりました。
校内の期間も含めると、6月3日(月)からの3週間でいくつも授業を見学することができました。
保護者や地域の方も参観していただき、ありがとうございました。
ラスト1週間では教育実習生の方たちも授業を公開し、初々しい姿を見せてくれました。
彼らの教員を目指して精一杯頑張っている姿を見ると、初心を思い出し身の引き締まる思いがします。
短い期間ではありましたが、生徒のリアルな反応に触れ、授業を行うことで何かを得てもらえたのではないかと思います。教育実習生のみなさん、お疲れさまでした。

教育実習生による1年生家庭基礎の授業。
和やかな雰囲気が出ています。衣類の洗濯表示の変化に驚きが隠せません。

同じく教育実習生による1年生音楽の授業。
曲の歌うポイントを指摘するたび、どんどん歌がよくなっていきます。魔法のようでした。

そして1年生の授業をのぞいてきました。

現代文

現代社会

数学Ⅰ

また11月にも学校公開週間がありますので、興味のある方はぜひお越しください。

6月11日学校説明会

6月11日(火)に本校の学校説明会がありました。
夕方6時半からの開始という遅い時間にもかかわらず、200名近くの中学生・保護者の方に参加いただき、大変ありがとうございました。

最初に校長の挨拶から始まり、放送部による学校紹介がありました。
全国大会にも出場する放送部による学校紹介はわかりやすく聞きやすかったのではないでしょうか。
参加者からのアンケートには、放送部の落ち着いた姿に驚いたという意見もありました。
(じっと聞き入っていて、写真を撮り忘れました。)

次に、進路指導部長による本校の進路指導と卒業後の進路などの説明。

校外に出せる情報では、卒業生たちの進路先など結果の数字しかお伝えできません。
しかし、それまでの3年間に彼らがどのように頑張り、保護者の方や私たち教員がどのようにサポートしているのかを、お伝えできるいい機会になりました。
中学生や保護者の方には、本校入学後の進路を具体的にイメージしていただけたのではないかと思います。

最後に卒業生2人が、本校を選んだ理由や入学後の生活の様子、受験の様子などを話してくれました。


彼らの経験談を聞き、北三に親近感をもってもらえたと思います。
中学生時代は勉強がとても苦手だった話や、入学後は部活動を熱心に取り組みながら勉強も両立できた学習環境の話など、大変興味深い話がたくさんでした。

今後は、7月21日(日)に人間科学類型発表会と人間科学類型説明会を、8月19日(月)に第1回オープンハイスクールを予定しています。
今回お伝えできなかった生徒の様子や、授業風景、部活動の様子などをしっかりお見せしたいと思っています。
ぜひお越しください!詳細はコチラ

追伸。
参加していただいた方の中で、花柄のハンカチを落とされた方がいらっしゃいましたら、本校へご連絡をお願いします。