日別アーカイブ: 2019年6月12日

毎週水曜開催のEnglish Cafe

ある日の昼休みをご紹介します。
毎週水曜日はALTのカレン先生が食堂でEnglish Cafeを開催されています。

いつもそれを楽しみにしている生徒たちと和気あいあいとランチタイムです。
楽しみながら英語が上達していくという、素敵なイベントです。
英会話ができたら、世界が広がります。そして英語の授業ももっと楽しくなるでしょう。
水曜日のランチタイムに食堂で待っています!

風も少なく蒸し暑かったこの日、自動販売機はちょっとした行列ができ、売り切れが続出していました。自販機も、もう夏バージョンの備えが必要ですね。

生物の先生が育てているシイタケが、ひっそりと大きくなっていました。

他にも季節によってイチゴやトマトなど、いろんなところでこっそりと大きくなっています。
どこにあるか、探してみてもいいかもしれませんね。

育友会定期総会

5/25(土)13:30より 出席者53名、委任状数681名 令和元年度、育友会及び、教育振興会の定期総会が開催されました。

Exif_JPEG_PICTURE

まず始めに、市野前会長より、日頃の活動に際してのご協力に、感謝の言葉を述べさせていただきました。 次に廣瀬校長より、今年度より変更になります北摂祭や考査について等のお話しを頂戴し、出席されてます先生方のご紹介をいただきました。 続いて議事に移り、小西議長のもとスムーズに審議が進み、全ての議案が承認され、滞りなく終了しました。 承認された事業計画、予算に基づいて活動を進めて参ります。皆様のご協力よろしくお願いします。

Exif_JPEG_PICTURE

<会長挨拶>
今年度、育友会会長をさせていただきます井上雅一と申します。
昨年は副会長として学校へ通わせてもらいました。子供たちと顔を合わせると元気な声で気持ちよく挨拶をしてもらい私も元気になりました。そんな子供たちを精一杯サポート出来るよう活動していきたいと思います。
不慣れなものですのでご迷惑をおかけするかもしれませんが、皆様と楽しく活動していきたいと思いますので、ご協力をよろしくお願い致します。

Exif_JPEG_PICTURE

放送部 NHK杯予選(2019・6・2)

6月2日、大阪芸術大学短期大学部伊丹学舎において、NHK杯第1地区(阪神・丹有)予選が行われました。
放送部の数ある大会の中でも、最も大きな大会だったこともあり、生徒たちは緊張感あふれる中でも、精いっぱいのアナウンス、朗読を披露していました。
以下にその成績を紹介します。

<創作ラジオドラマ部門>
O₂枯れ人類(おつかれ じんるい) 入選[制作代表 小橋憧太朗]

<アナウンス部門>
岡見 和奏 入選
小橋憧太朗 佳作

<朗読部門>
玉出 伊織 佳作

入選したラジオドラマ作品「O₂枯れ人類」と、アナウンス部門出場の岡見さんは15日に行われる県大会準決勝に進出します。
放送強豪県の兵庫ゆえ、超える壁は大きく高いですが、前向きに明るく頑張ります。応援よろしくお願いします。

「北三 校長室から」No12(R1.6.12)

昨日は直前に雷雨がある中、本校の学校説明会に多数の中学3年生とその保護者の方にお越しいただきました。本当にありがとうございました。以下が昨日お配りした資料の一部です。

  

昨日お越しいただけなかった方々のために、スクールガイドや学校説明会・オープンハイスクールのチラシ等を市内だけではなく第2学区の各中学校に、本校から配付させていただく予定ですのでご覧ください。また、6月22日(土)の本校北摂祭(文化の部)は一般公開していますので、興味のある方は、是非、お越しください。

さて、本日は第2学年を対象に次の8つに分かれて「1日大学体験講座」が実施されていますので、少しだけ覗いてきました。①兵庫県立大学国際商経学部 安田教授「会社って何だろう?」②大阪教育大学教育学部 下村特任教授「対人コミュニケーッションの心理学」③京都大学大学院人間・環境学研究科 水野教授「文学と歴史から見た遊園地」④神戸大学大学院海事科学研究科 山本准教授「機械はなぜ計算できるか」⑤関西学院大学総合政策学部 客野教授「環境共生の都市・建築計画のあり方」⑥神戸大学大学院保健学研究科 四本准教授「保健学~健康と病気のあいだ」⑦大阪市立大学大学院工学研究科 立花教授「抗体医薬:バイオテクノロジーが生み出した新しいクスリ」⑧神戸大学大学院農学研究科 中屋敷教授「マメ科植物と根粒菌の共生機構」

  (詳しくは広報担当から報告します)

大学の講義時間90分に合わせて講義をしていただいていますが、どの教室も熱心にメモをとる生徒が多く見受けられました。自分の進路をより深く考えるきっかけになってくれれば幸いです。 校長 廣瀬雅樹