日別アーカイブ: 2019年5月20日

「北三 校長室から」No5(R1.5.20)

先週暑かった日に比べると少し気温が下がっていて、天気が下り坂なのか、雲が出てきました。今週木曜日(23日)から5月考査が始まりますが、考査のための考査ではなく自分の実力を高めるとともに、自分の現状を把握して次のステップに活かせるような取り組みをしてほしいと思います。

さて、今日も少し時間があったので施設の点検を兼ねて校舎内を歩いてきました。どの施設も年数は経っていますが、しっかりと日々の整備(整頓)が行われていて危険なところはありません。

    

グラウンドは広くて、野球、サッカー(男女)、ソフトボール、陸上競技、ラグビーが曜日によって使える場所を譲り合いながら計画的に練習しています。また、プールも随分前に水が張られていますし、奥にはテニス、ソフトテニスが練習できるコートが沢山ありますので、地区の大会などの試合会場となることもあります。今後とも、生徒が授業や部活動に精一杯取り組めるよう環境を整えていきたいと思っています。 校長 廣瀬雅樹

 

女子バスケットボール部 県総体 経過報告

5月11日・12日に、県総体のバスケットボール大会がありました。
女子バスケットボール部は、11日に初戦 八鹿高校と対戦しました。
第1クォーターから攻めの姿勢を崩さず、結果は66対55(14-12,22-8,9-9,21-26)と勝利し、2戦目につなぐことができました。(写真:白ユニフォーム)


顧問の丸山先生の作戦が心理面・技術面ともに選手の動きを変えていきます。
バスケットボールは、コートの上では1秒も休まない過酷なスポーツですが、一瞬一瞬の判断が試合の流れを変える頭脳スポーツでもあります。
みんなの声かけが選手の自信になって、つらい後半でもキレのある動きができました。

そして二日目は神港橘高校と対戦しました。
一日目の勢いそのままに、61対40(20-6,16-7,9-17,16-10)で勝利することができました。(写真:黒ユニフォーム)



ギャラリーからの熱い声援が選手を勇気づけました。応援ありがとうございました!

3年生は引退をかけた大事な大会です。
次は26日(日)に王子スポーツセンターで三田松聖高校と対戦します。
引き続き、応援お願いします!