日別アーカイブ: 2019年5月15日

女子バスケットボール部 丹有地区大会 結果報告

4月28日29日に、丹有地区高校総体バスケットボール大会がありました。
女子バスケットボール部は、初戦 篠山産業高校と対戦しました。
第1、第2、第3クォーターと徐々に点差を離されてしまう苦しい戦いになりましたが、最後まであきらめず粘り、ラストの第4クォーターでは怒涛の追い上げを見せました。
結果は53対60(12-18、11-14、11-16、19-12)と破れてしまいましたが、選手たちの胸に何か一石を投じた試合になりました。

仲間を信じて打つ!

ゴール下まで切り込みます!

落ち着いてフリースローを決めます!

パスカットからの速攻!

勝つことを信じて作戦を立てます

3ポイントシュートが決まると大きな歓声が!

続く29日の5位決定戦では有馬高校と対戦し、45対16(9-3、13-2、15-4、8-7)で勝利することができました。
2日間にわたる熱戦に、応援ありがとうございました!

陸上競技部 丹有総体 報告

男子3連覇! 女子3連覇!
男女アベック優勝 3連覇!

男子400mH 大会新記録
女子三段跳 大会新記録

県大会に23名が参加します。

表彰式↑

5月11日(土)~12日(日)に三木防災公園陸上競技場で行われました、第72回  丹有地区高等学校総合体育大会陸上競技対校選手権大会において、男女アベック優勝3連覇することができました。
“一人一人が1点でも得点に絡むこと”。“ベスト記録を目指すこと”。その積み重ねが、男女アベック優勝3連覇という答えに結びついたと思います。
この大会で県大会出場資格を得た男子15名、女子8名は、丹有地区の代表として出場することを忘れずに、また出場できなかった仲間の分までも、ユニバー記念陸上競技場で輝いてほしいと思います。
“勇猛果敢” 県総体でこそ、実践してほしいと思います。   顧問