日別アーカイブ: 2019年4月12日

柔道部 春季休業中稽古納め

春休みの前半は学校で翌月からの大会に向けた寝技を中心とする基礎技術の反復練習を繰り返し行いました。単調なメニューなので、人数が少ないと余計に集中力が途切れてしまいがちですが、部員たちは集中して質の高い練習をすることができました。
後半は他校に出稽古へ行ったり、他地区の合同練習会に参加させていただき、普段稽古することのない相手に対して自分の実力を試すことができました。
最終日の4月6日には、灘中学高等学校へ出稽古に行きました。他校の柔道部員だけでなく、県下でも有数の強豪選手でもある先生方の胸をお借りし、短い時間ながらも非常に濃密な稽古を積むことができました。お世話になった学校の皆様方、ありがとうございました。
いよいよ4月8日からは新入生が入学します。一人でも多くの新入部員が柔道部に入部してくれることを願っています。

女子ソフトテニス部 卒業生送別会

女子ソフトテニス部活動報告vol.22

3月31日(日)、本校を卒業した3年生2人の送別会を行いました。4月から大学生として新生活をはじめる2人への感謝とエールを込めて後輩が送別会を企画しました。プレゼント交換やビンゴゲーム、部活の振り返りなど、あっという間に時間が過ぎる楽しい送別会となりました。

今では部員数が女子だけで18名、男子と合わせると40名を抱える人数となっていますが、卒業した3年生の代には人数の少ない時代が続いていたこともあり、急激に増えた後輩をまとめるリーダーシップが求められ、3年生には多大な負担をかけたと思います。その中で2人仲良く相談しながら、本当によく部活を率いていってくれました。この経験はこれから社会に出ていくにあたり役立つものだと思います。

3年生が来月から迎える大学生活はこれまでの小中高との生活とは大きく異なることになると思います。何をするにもこれまで比較にならないほど自由度が増す一方で、自分自身に自律が求められ、責任を負うことになります。高校で培った力を存分に生かして新しい世界での頑張ってください。そして、時間に余裕があるときなどはぜひ後輩の様子を見に部活、母校へ来てください。いつでもお待ちしています。

女子ソフトテニス部 伊丹北との練習試合

女子ソフトテニス部活動報告vol.21

3月30日(土)午前中、伊丹北高校にて3面展開の練習試合を行いました。時折、小雨の降る中ではありましたが、なんとか午前中はコートが使える状況を保つことができました。

はじめにアップも兼ねて伊丹北の選手と合同で3コートにわかれて8分×3展開の乱打を行いました。その後、3面展開の練習試合ともう1コートをお借りして校内戦や基礎練習をさせていただきました。

伊丹北高校とは定期的に練習試合をさせていただく関係で、非常にお世話になっています。伊丹北の顧問の先生からは本校の選手にも練習試合でのプレーを通したアドバイスをいただき、総体に向けた課題を再確認することができたと思います。