日別アーカイブ: 2018年11月20日

女子ソフトテニス部 HSJ杯 地区予選 準優勝

女子ソフトテニス部活動報告vol.18

11月18日(日)、駒ヶ谷公園テニスコートにてハイスクールジャパンカップ丹有地区
予選が開催され、本校からは9ペア18名が参加しました。今回の地区予選では優勝
した1ペアのみが次のステージである県予選へ進出できるという狭き門です。

今シーズン最後となる大会ということもあり、それぞれが悔いを残すことなく攻める
気持ちを持ってプレーをしていこうと呼びかけ試合に臨んでいきました。しかし、
11月の下旬に差し掛かる時期で気温が低く、思ったように体を動かせないプレー
が多くなってしまいました。本校からは小野寺・池谷ペアが決勝へ進みましたが惜
しくも敗れ、準優勝となり県進出は叶いませんでした。

今回の大会を通じて見えてきた本校の課題は全てのペアに共通して言えることですが、
1試合目、そして勝ち上がった場合に変則的に来る試合順への対応、いかに心身ともに
試合前のコンディションを整えるかです。体を温めて試合にベストコンディションで臨める
かどうかが鍵となります。これからシーズンオフの時期となりますが、春の総体へ向けて
冬にすべきことはたくさんあります。「勝っておごらず、負けてくさらず」各自が今回の大会
で見えてきた課題を、この冬に克服して春を迎えてほしいと思います。
                                             顧問

2年 人間科学 リサーチフェア in関西学院大学

32回生 人間科学活動報告Vol.6

11月16日(金)午後、関西学院大学神戸三田キャンパスにて「リサーチフェア2018」が
開催され、本校の人間科学類型2年生の課題研究班2グループ7名が参加してポスター
発表を行いました。

今回の発表は1週間前からポスターを事前掲示して当日までに中間評価をもらう形式で、ポスタ
ーには大学の先生などから付箋で質問や評価がされており、大変参考になりました。同じ会場に
並べられた大学生が作成したポスターを見ることもでき、自分たちが作ったものとはレベルの異
なる高い次元のレイアウト、内容構成のポスターを見て勉強させていただきました。

当日の発表では数多く設置されたパネルの中、自分たちで聴衆を集めるところからのスタート
だったこともあり、開始当初は戸惑いもありましたが、徐々に聴衆も増えて堂々と発表をしていま
した。質疑応答の際には大学生からアドバイスをたくさんいただき、今後の研究を深める材料
を集められる良い機会となりました。大学生の研究報告も見させていただき、質疑応答などで
企業との連携やフィールドワークの方法などを積極的に教えてもらっていたのが印象的でした。
これからも研究が続きますが、良い刺激を受けていたと思います。