月別アーカイブ: 2018年4月

吹奏楽部 第26回定期演奏会

平静30年3月24日(土)に三田市総合文化センター郷の音ホール大ホールにて第26回定期演奏会を開催いたしました。
第1部は現役ステージで、最初の2曲は1・2年生で演奏し、1部最後の3曲目は、今回が最後の演奏になる3年生も一緒に演奏しました。
第2部は、ポップスステージで、1・2年生による見て聞いて楽しめるステージを企画しました。
第3部は、今回は30名近い人数のOBやOGに参加していただき、大迫力の演奏をさせていただきました。土曜日開催と言うこともあったのか、多くの方々に助けられ、大変満足度のある定期演奏会を開催することができました。



陸上部 兵庫リレーカーニバル 

兵庫リレーカーニバル 報告

男子4×400m 第8位
女子円盤投      第8位
女子4×100m 準決勝進出

 今回、私は円盤投げに出場して、“県大会の雰囲気の中で34mのベスト記録を出す”
ということを目標にしていましたが、記録を出すことばかりにとらわれ、力んでしまった
ために、32m台という納得できない結果となってしまいました。
 しかしながら、今回の大会では県のトップレベルの選手の投げを間近に見たり、
グランプリ選手の試合を観戦したりと、私にとってたくさん学ぶことがありました。
 自分に足りないものや、逆に自分の長所、1ヶ月後の県総体で近畿大会への切符
(県大会6位入賞)をつかめるように、ここで得られたものを生かして日々努力して
いきます。
 これからも応援よろしくお願いします。

 

兵庫県立北摂三田高等学校

陸上競技部 山中佑香

福知山線脱線事故追悼行事

4月25日(水)に、13年前に起こった、福知山線脱線事故の追悼行事が行われました。
中村校長から話があり、事故で亡くなった方々のご冥福をお祈りし、職員・生徒で1分間
の黙祷を捧げました。

<中村校長の話 (全文) >
平成30年度 福知山線脱線事故追悼行事
北摂三田高等学校長 中村晶平

生徒の皆さん、おはようございます。中村です。今朝は1校時の時間をお借りして、
福知山線脱線事故の追悼行事を行います。
今から13年前の平成17年4月25日、午前9時18分頃、JR西日本福知山線尼崎駅付近で
脱線事故が起き、107名もの尊い命が奪われ,500名以上の方が負傷されました。
この事故で犠牲になられた人の中には、本校を卒業して間もなかった16回生4名をはじめ、
13回生1名、また当時在校していた生徒の保護者など2名もおられました。
志 半ばで命を絶たれてしまうことは、ご本人もご家族も無念でしょうが、とりわけ当時
19歳、22歳であった皆さんの先輩は、人生これからという時であっただけに、さぞかし無念
だったでしょう。
当時、皆さんはまだ幼いこともあって、事故の記憶はないかもしれませんが、身内の方々
や知り合いの方々には、この事故で亡くなられたり、今だに身体や心の傷が癒えない方も
おられるかと思います。
そこで、皆さんとともに、この事故で亡くなられた方々のご冥福を祈り、ただ今から黙祷
を行いたいと思います。それではご起立ください。

黙祷 はじめ

黙祷を終わります。

昨年度も話しましたが、「生かされて生きる」ということばを、私は大切にしています。
私たちは一人では生きていけません。この世に生を受け、「生かされて」生きています。
ですから、この自らの「生かされている」命を精一杯大切にしながら、この惨事を風化
させない誓いの元、より安全な社会を築くことに努力を重ねることが、亡くなった方々
への慰霊となることだと思います。

ありがとうございました。以上で追悼行事を終わります。

無事帰校しました

DSC_2539.JPG

無事全員で学校に帰ってきました。皆の行動が早かったおかげで、予定よりも早い到着でした。出発前は天候の心配もありましたが、蓋を開けてみれば3日間とも快晴と最高の環境でした。5分前行動や挨拶も3日間を通して随分定着しましたね。
大きな怪我も病気もなく、すべての日程を終えることができたのは、1年生全員の努力の成果です。自信を持って下さい。しかし、まだ高校生活は始まったばかりです。これから更に成長していきましょう。お疲れ様でした!

最終日も全力で

DSC_2501.JPG DSC_2526-540x960-270x480.JPG DSC_2535-1920x1080.JPG  DSC_2509-1920x1080.JPG

オリ合宿最終日!
最後まで雲1つない青空に恵まれました。
野外炊さんでは、まずは班対抗での火おこし競争があり、どの班も集中して取り組んでいました。並行して行われたカレー作りも皆で役割分担して、てきぱきと作業をしていました。完成したカレーはどれも美味しそうで、班ごとに満開の桜の下でいただきました。
そして、退山式ではお世話になった宿の方々への感謝を述べ、これからの更なる成長を誓いました。
帰りのバスの中の皆は、行きに比べて随分静かです。休憩場所の道の駅を出発し、学校までもう少しです。

挑戦と団結

DSC_2482.JPG DSC_2488.JPG

午前中は10㎞ウォークでした。班員と協力してチェックポイントでのクイズを解きつつ、気温の高い中でも誰1人脱落することなく全員で10㎞を踏破しました。ゴールする頃にはあだ名が決まっていたり、男女間での会話が増えていたり、この半日で皆の距離も随分縮まったのではないでしょうか。
午後からは、クラスアワーでのレクリエーションと合唱練習でした。入学式の時に比べて、自信を持って堂々と歌えるようになっていました。その後も英語の学習がありましたが、疲れていても5分前行動を忘れず、集中して学習していることはとても立派です。
晩御飯の後は、進路に関する学習です。最後まで頑張りましょう。

オリ合宿2日目スタート!

DSC_2470.JPG

おはようございます。
オリ合宿2日目がスタートしました。
天気は雲1つない快晴!
さすがに三田に比べると少し肌寒いですが、朝の集いでは元気に体操をしていました。
朝御飯をしっかり食べて、エネルギーも充填完了。
これから10㎞ウォークです。
怪我に気を付けつつ、班員で一致団結してゴールを目指しましょう。

晩の学習

DSC_2455.JPG DSC_2458.JPG

食後に国語、数学の学習が行われました。各自、眠気に負けず真剣に取り組んでいました。与えられた課題と向き合う中で、早くも教科に対して苦手意識を持った人もいたようです。
しかし、高校生活はまだ始まったばかりです。逃げずに向き合い、時に先生や友達の助けを借りて、苦手意識を克服し、得意科目へと変えていきましょう。
オリ合宿1日目お疲れ様でした。
しっかり休んで、明日も頑張りましょう。

大縄大会及び夕食

CIMG1294.JPG CIMG1296.JPG CIMG1298.JPG CIMG1305.JPG

学年レクの後は大縄大会でした。
縄を回す側が跳ぶ側のことを考えて回しているか、跳ぶ側全員が声を出して動きを合わせているかが結果を左右していました。
安定して記録を出すことの難しさ、やり方次第で回数が増えることの楽しさを知ってくれたと思います。
5月の北摂祭では、今回以上の記録を打ち立てられるように頑張りましょう。

夕食では、食後の学習に向けてしっかりと栄養を摂っていました。
片付けなども各自が率先して動いており、5分前行動も定着してきたように思います。
さぁこれから晩の学習です。
食後の眠気に負けず、気持ちを引き締めて取り組みましょう。

オリ合宿スタート!

DSC_2454.JPG

無事ハチ高原に到着しました。
天候が心配されましたが、見事に回復し、気持ち良い青空の下で入山式を行うことができました。
これから学年集会です。
北三生としての3年間の過ごし方をしっかりと学びましょう。