日別アーカイブ: 2017年9月14日

30回生模試の連絡

30回生のみなさんへ
「9月16日・17日マーク模試について」

○警報が出ていなければ予定通り8:30から試験を開始します。遅れないように少し早めに登校すること。体調不良等の理由によりやむをえず欠席する場合は8:00~8:20までに学校へ連絡すること。

○朝7:00の時点で三田市に警報が出た場合はその日の模試を中止し、9月18日(月)敬老の日の8:30からにスライドします。

○警報の扱いは通常授業日と同じ扱いにします。三田市以外の地域に居住し、居住地域に警報が出ている場合、あるいは通学途中に通過する地域に警報が出ている場合は自宅待機とします。

○警報が発令された場合は北摂三田のホームページのブログに連絡事項をアップしますのでホームページを確認して下さい。(学校へ確認の電話をかけてこないこと)

キャリア研修 ~ 理化学研究所(京・SPring-8)の見学

 8/3(木)、北摂三田高校キャリア研修の一環として、2年生および1年生人間科学類型のうちの希望者19名が理化学研究所(神戸市)のスーパーコンピューター「京」や大型放射光施設「SPring-8」、X線自由電子レーザー施設「SACLA」(佐用郡)などを見学した。
 「京」では、世界トップクラスの性能やシステム構成、その利用方法などについて説明を受けた。「SPring-8」では、電子を光とほぼ等しい速度まで加速することによって発生する放射光を用いてナノテクノロジー、バイオテクノロジーや産業利用まで幅広い研究が行われていること、SACLAは”世界一明るい光”を発生させることによるスーパー顕微鏡であること、これらのほとんどが日本の企業、日本の技術で作られたものであるといった説明を受け、日本の技術力の高さを実感し、大きな感動を覚え、見識を深めることができた。
 将来、この中から世界最先端の技術開発に携わる研究者が現れることを期待しつつ、施設をあとにした。