日別アーカイブ: 2017年4月19日

1日目就寝

入浴、班長会議を経て、点呼後就寝となりました。
夜になり、1人発熱を確認しましたが、大きな問題は今のところありません。
1日目の状況としては、概ね良い雰囲気でスタートできたと思います。
就寝に時間のかかる部屋もありましたが、明日も天候に恵まれ10kmウォークが予定通り実施できることを祈るばかりです。

学習時間②【数学】

続いて学習時間②【数学】に入りました。
最初に「数学嫌いな人?」と問うと半数以上の生徒が手を上げました。それを受けて、「数学は苦手でもいいから、好きになってほしい。」という話から講義は始まりました。
疲れと、暖房のおかげで、学習時間①の後半から睡魔と戦っている生徒も増えましたが、休憩で外気を吸い、暖房を切ったことにより、再度集中力を振り絞って頑張り始めました。
本日は、この学習を最後に入浴をして就寝になります。
しっかり疲れをとって、明日の天候に問題がなければ10kmウォークです。

学習時間①【国語】

サンダイフクの体育館を学習スペースにセッティングして学習時間が始まりました。
まずは、国語からで古文の文法の講座から始まりました。
最初に「今眠い人?」との問いに、ほとんどの生徒が手を上げましたが、いざ学習が始まると集中した顔つきにかわり、頑張っています。
最後まで頑張れ!

夕食

初めての夕食は、鴨鍋でした。
みんなで箸で鍋をつつきながら、笑いがあり、徐々におしゃべりの声もヒートアップしてきました。
食後は、ますます元気一杯の生徒と疲れか眠気がでてきている生徒もいて、これからの学習がどうなるのか楽しみです。
スイッチを切り替えて頑張ってくれるでしょう。

学年活動①

昼食後、学年活動①〔学年レクレーション〕を実施しました。
やまとよ体育館へ移動し、活動を開始しましたが、集合もとても素早く、多少の忘れ物はありましたが、概ね素晴らしい行動をしてくれています。
活動内容も、多少の緊張をほぐすように、音楽に合わせて体全体の動きでリズムを感じてみたり、様々な条件の仲間に分かれてみたり、誕生日順にバースデーチェーンを作ってみたりと様々な取り組みをしました。
最後は、ジェスチャーゲームで、様々な表情を見せてくれ、とても微笑ましく感じました。子供たちの距離感が近くなった活動になったと思います。

入山式

約15分早く到着。
雪が残っているのに感動して、生徒たちも燥いでいました。
入山式もスムーズに進行し、やまとよの角野さんにご挨拶をいただきました。
ただ、ジャージ姿の生徒たちにとっては、とても寒く、震えながら記念写真を撮影し、入館後、昼食をとることになります。

道の駅まほろばで休憩

なんと、到着すると三田祥雲館高校が休憩しており、友人との再会に盛り上がっていました。その後、篠山鳳鳴高校も到着、出発前には三田西陵高校も到着し、丹有地区の高校が一斉に集合しているようでした。
休憩時間は15分予定でしたが、2分前には出発できました。
いよいよ、鉢伏に向かいます。

出発式

4月19日(水)
いよいよオリエンテーション合宿に出発しました。
天気は快晴。全員参加で出発できました。
集合時間の14分前に、リーダー会の生徒たちが、「そろそろ並べますか?」と尋ねてきて、集合場所を連絡すると集合7分前にリーダー会から集合が完了したの連絡が入りました。
天気同様、生徒たちの主体的な動きに清々しさと感動するスタートを切ることができました。
3日間の活動が楽しみです。