日別アーカイブ: 2016年10月12日

山田拓朗選手 講演会

平成28年10月11日(火)4・5限、本校の卒業生であり、リオデジャネイロ パラリンピック 銅メダリストでもある、山田拓朗選手をお迎えしての講演会が行われました。


13歳でアテネパラリンピックに出場し、本校在学中には北京パラリンピックで5位に入賞。
本校卒業後、筑波大学に進学し、ロンドンパラリンピックでは4位に入賞。
筑波大学卒業後は、NTTドコモに就職し、今回のリオパラリンピックに出場、見事銅メダルを獲得。
そんな輝かしい経歴を持つ山田選手ですが、とても気さくに本校生徒たちにお話しをしてくれました。

講演会では、リオパラリンピックの写真や映像で、普段目にする事のできない角度や場所を見せて頂いたり、これまでの水泳人生についても多くの事を語ってくれました。
その中でも、13歳で初出場したアテネから今回12年越しのメダル獲得に至るまでの話は、本当に粘り強く、しつこくチャレンジし続ける事の大切さを感じる話でした。また本校在学中に、1ヵ月北京パラリンピックへ遠征に行った際、帰ってきて授業に追いつくのが大変だったという話は、トップアスリートの話が一気に身近に感じる、面白い話でした。
最後に、山田選手から、本日誕生日だった1年生生徒が、銅メダルを触らせてもらえるというプレゼントを頂きました。きっとよい思い出になったのではないでしょうか。



質疑応答でも生徒たちからの質問に一つ一つ丁寧に答えて頂き、最後まで山田選手の人柄を感じさせる講演会だったと思います。
本当にお忙しい中、時間を作って、本校生徒のために楽しい話を聞かせてくれて、有り難うございました。
東京パラリンピックでの活躍を祈っています。是非、頑張って下さい!!

※今回の講演会は、朝日新聞ディジタルにも記事が掲載されていました。
朝日新聞ディジタル