吹奏楽部」カテゴリーアーカイブ

吹奏楽部 三田市アンサンブルフェスティバル

 12月21日(土)郷の音小ホールにおいて、三田市吹奏楽連盟主催のアンサンブルフェスティバルに出演しました。
出演グループ
*クラリネット四重奏
*サキソフォン四重奏
*木管五重奏
*木管三重奏
*金管四重奏
*金管三重奏
*打楽器三重奏
 計7団体で出演
 それぞれに、練習の成果を十分に発揮した演奏ができたと思います。

吹奏楽部 ハイマートフェスト2019

 11月23日(土)フラワータウン市民センターにおいて、本校の文化発表会であるハイマートフェスト2019を開催しました。
 本校の文化部の発表会で、展示の部活やステージ発表の部活など、それぞれの部活動に合った発表形態での発表会を行いました。
 本年度も吹奏楽部がトリを務め、少人数でも、劇あり演奏ありの楽しいステージを、約1時間披露しました。
 高校生のパワーを感じられる素晴らしいステージだったと思います。

吹奏楽部 丹有地区高等学校連合音楽会

 11月17日(日)丹波篠山市立田園交響ホールにおいて、第71回丹有地区高等学校連合音楽会に出演しました。
 新体制になり、初めて本格的なホールでの演奏となりましたので、緊張感は高く、ミスは多くありましたが、自分たちの拘って練習してきた成果は出せた演奏をすることが出来ました。
 少人数で、一人当たりの負担は大きくなりましたが、その分音楽性を大切に今後も活動できれば良いと思います。

吹奏楽部 兵庫県高等学校総合文化祭

 11月10日(日)赤とんぼホールにて兵庫県高等学校総合文化祭吹奏楽部門に出演しました。 
 三田市では、毎年この兵庫県高等学校総合文化祭吹奏楽部門に出演するために、市内6校の2年生合同バンドを結成し、出場しています。
 今年度は、丹有地区が担当地区ということもあって、県総文吹奏楽部門のリーダー研修会のモデルバンドとして出演させていただきましたので、指揮者は吹奏楽コンクール全国大会常連校の明浄学院高等学校吹奏楽部の音楽監督をされている小野川昭博先生にお願いし講習会形式で本番をさせていただきました。
 レッスンの内容は、目からうろこの連続で、学ぶことの多い機会となりました。

吹奏楽部 人博サロンコンサート

 8月25日(日)人と自然の博物館にてサロンコンサートを開催しました。3年生が休部して、初めて校外での本番とあって緊張しましたが、多くの方々に目の前で聴いていただき、楽しんでいただけたことは、活動の励みとなり、とても楽しい良い時間でした。

吹奏楽部 兵庫県吹奏楽コンクール西阪神地区大会

 7月26日(金)に西宮市民会館アミティーホールにおいて開催された、兵庫県吹奏楽コンクール西阪神地区大会のA部門(大編成の部)に出場しました。
 今年度は、部員数の減少に伴い33名の部員で、55名のバンドとの勝負に挑みました。限られた練習時間の中で、十分とは言えなくとも自分たちなりに練習をやり切って本番を迎えることは出来ました。
 結果としては、銀賞と満足のいく結果ではありませんでしたが、本番で自分たちの練習の成果は出すことが出来たと思います。

吹奏楽部 批評会

 7月15日(月・祝)海の日に、三田市吹奏楽連盟主催の批評会が開催され、出演しました。
 例年であれば、6月の考査を終えてからは、コンクールモード全開で活動で来ていたところでしたが、今年は5回考査に伴い、北摂祭が終わると考査休みに入り、7月11日に考査を開けて批評会というスケジュールが想定以上に難しく、なかなか厳しい本番となりましたが、部員たちは与えられた時間を精一杯頑張って演奏してくれました。学びの多い演奏機会となりました。

吹奏楽部 北摂祭文化の部

 北摂祭文化の部。今年は年5回考査へ学校の体制が変わったことにより、5月中旬に実施していた北摂祭文化の部が6月末に変更されて実施されました。
 時期が変わっても北摂祭のトリを務めるのは吹奏楽部。アクセル全開で体育館は熱気で一杯になりました。

吹奏楽部 第27回定期演奏会

3月25日(月)に三田市総合文化センター(郷の音ホール)大ホールにおいて、第27回定期演奏会を開催しました。
ステージは3部形式で展開し、第1部では現役生によるステージ、第2部では、現役1・2年生による企画ステージで、ポップスステージの中に寸劇あり笑いありの楽しいステージを展開しました。
そして、最後の第3部はOBやOGの方々に協力していただき、大編成による大迫力のステージを開催しました。
多くの方々に来場いただき、良い定期演奏会になったと喜んでいます。来年に向けて、また頑張ってほしいと思います。

吹奏楽 兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会

兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会に、学校代表としてクラリネット四重奏とサキソフォン四重奏の2団体が出場した。
よい演奏をしていましたが、緊張のせいか少々こじんまりしてしまい思うような結果にはつながりませんでしたが、良い演奏にはできたと思います。