【校長室ブログ NO170】 肘井君 千葉ロッテと仮契約 11月26日(火)

千葉ロッテからドラフト指名されていた肘井君と球団との入団交渉がまとまり、本校で仮契約を交わしました。契約終了後は、報道陣の方がたくさん来られて、球団からいただいた新しいユニフォームと帽子をかぶって写真を撮りました。記者会見での受け答えを聴いていると、いよいよ入団が近づいてきて、気持ちがこれまで以上に引き締まってきている様子がよくわかりました。来校されたロッテ編成統括の松本さん、チーフスカウトの永野さん、そして肘井君の担当スカウトの下敷領さん、皆さん素晴らしい方々で、ロッテに入団できる肘井君は幸せだと思いました。

その後、球団の方、肘井君のご両親、神田監督と一緒に食事をして、これからのプロ生活などについて有意義なお話をたくさんお聞きしました。

 

「【校長室ブログ NO170】 肘井君 千葉ロッテと仮契約 11月26日(火)」への1件のフィードバック

  1. はじめまして

    この度、ロッテ肘井選手の支配下登録が決まった事、お喜び申し上げます。
    今まで、北条高校出身のプロ野球選手について、うる覚えながら知っていたものの、
    本日16日神戸新聞6面に、載っておりました。
    恐らくスポーツ新聞にも、掲載されていると思いますが、まだ確認とれていません。

    いづれにしても、公立高校から、また加西市の進学校からと言う点からも、大変誇らしいと感じています。
    私の母校も加西市にあり、その事もあって大変嬉しいです。

    加古川市在住
    小山高志

小山高志 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です