はりまのちっちゃな台所プロジェクト 『プロジェクトロゴ・レストラン作りについてのワークショップ』

1月30日(月)

地域活性化事業『はりまのちっちゃな台所』の一環で、コーディネート兼アドバイザーとしてお世話になっている山田悦子さんに来校していただき『プロジェクトロゴ・レストラン作りにおける店舗イメージ』ワークショップを実施しました。
今回は、特別ゲストとして2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムを制作されたアーティスト野老朝雄さん、2016年のグッドデザイン大賞を受賞された慶應義塾大学 鳴川肇先生にも出席していただきました。

img_9041a
生徒発表として、3つの班それぞれから現在の進捗状況とロゴデザイン案を先生方にプレゼンをしました。

img_9027a
一つひとつのプレゼンに、とても丁寧に応えてくださり、貴重なアドバイスをたくさんいただくことができました。
今後も、このプロジェクトを応援してくださるそうです。

img_9031a

これからも、人と人との御縁を大切に、『はりまのちっちゃな台所』プロジェクトを進めていきます。

img_9072a