富合小学校との交流《サイエンス部》

2月8日(金)の午後、加西市立富合小学校の児童が来校し本校サイエンス部と交流を行いました。

今年度、3回目となる交流会でした。実験室で学習した後、播農の敷地内の水を採取し、CODパックテストを用いて水質調査を行いました。

今回で3回にわたった環境体験学習が終了しました。小学生のみなさん、ため池の生物や水について深く学ぶことができたと思います。高校生たちにとってもよい経験になりました。また来年も機会があればぜひ来てください!