高校生ふれあい育児体験【クリスマス会参加】

20日(水)に加西市善防公民館で行われた「ぜんぼう・ほくぶ合同 クリスマス会」に「子どもの発達と保育」選択者2年生7名が参加しました。地域の方と協力して作られているクリスマス会で、今年度は約50組の親子が参加されていました。

本校は、生徒たちが考えた「フェイスパペット」を使ったクリスマスにまつわる劇を披露し、最後は子ども達にプレゼントを配布しました。子ども目線で物語や小物を考えることや、セリフを覚えることなど、短い期間の中で一生懸命創り上げた作品に、多くの方からお褒めの言葉をいただくことができ、生徒たちも満足している様子でした。

今年度最後となるふれあい育児体験ですが、生徒にとって校内の学習活動だけでは学ぶことのできない貴重な経験になりました。