1級建築士の方とワークショップを行いました【はりまのちっちゃな台所】

地域活性化活動を行っている「はりまのちっちゃな台所」プロジェクトメンバーが11月26日(日)に、東京で活躍されている加西市出身の1級建築士である山田悦子氏をお招きし、北条旧市街地にある『松乃家食堂』をリノーベーションするに当たってのワークショップを行いました。

松乃家食堂の見学を全員で行ったあと、山田さんからリノベーションについてご講義していただきました。そして、どのようにリノベーションしていくかを山田さんも交えて、ワークショップを行いました。生徒からはたくさんの意見・質問が出るなど活発な議論を行うことができました。

11月末にはレストランの経営者募集を締め切り、12月中に決定する予定です。

引き続き、このブログで、台所プロジェクトを紹介していきます。よろしくお願いいたします。