播磨アグリスクールで「寄せ植え講座」を行いました。

園芸科草花デザインコース3年生の生徒達が、地域の人達に「コンテナガーデン」の作り方を講義し、共に花の寄せ植えを行いました。自分達で栽培している草花を使ってもらうという誇らしい気持ちと、一緒にデザインを考えて作り上げる楽しさを実感しました。

また自分達が課題研究のテーマとしている多肉植物を使った寄せ植えについても講義しました。講習生の中には15年間毎年、この講義に参加される方もいらっしゃって歴史の重みも感じる一日でした。