ブラジル研修の様子【8日目】

11月11日(土) 研修第8日目

午前中は、各ホームステイ先でショッピングやボートに乗るなどしてホストファミリーと過ごしました。14:00マリンガ文化体育協会の若者たち (リーダー会)との交流・意見交換会が行われました。交流会では、ラジオ体操やダンスをするなどして交流を深めました。意見交換会では、グループ に分かれてお互いの国の話や質問をしました。ホームステイ先や今日までの研修の中でたくさんの人たちとコミュニケーションを図ることで、挨拶も上 手にできるように なってきま
した。交流会の最後には、研修生からリーダー会全員に日本の折り紙や文房具をプレゼントしました。休憩後、20:00マリンガ文化体育協会主催 のイベン トに参加しました。日本語学校の生徒による和太鼓や日本各地の踊りを披露していただきました。また、ファッションショーも開催され、会場は大いに盛り上がりました。研修生たちは、各ホストファミリーとテーブルを囲んで、楽しく会話をしながら食事をしていました。マリンガ市のホームステイは、明日の朝までと
なります。悔いの残らないように過ごしてほしいと思います。食事終了後、各ホストファミリーと帰宅しました。

 

↑マリンガ日本語学校園児による演技  ↑リーダー会との意見交換会①

 

↑リーダー会との意見交換会      ↑リーダー会との交流会