男子バスケットボール部 新人大会地区予選に出場しました

12月28日(金)から実施された県新人大会地区予選に出場しました。男子については、この大会の上位11チームが県大会への出場権を獲得します。本校チームは1回戦から出場しました。

大会結果などは、http://www5e.biglobe.ne.jp/~basket/ をご覧ください。

1回戦 播磨農業 46-89 高砂南

選手層が厚く、得点能力の高いチームとの対戦でした。我々は当日にプレーできる選手が6名であったため、ファールアウトしないように、このゲームのために特殊なゾーンディフェンスを練習してきました。

このディフェンスが相手のハイスコアラー2名には、ある程度効果がありましたが、自チームのオフェンスリズムが最後まで好転せず、結果的に大差で敗退しました。

これから次の公式戦まで3ヶ月ほどあるので、心機一転して、基礎体力と技術の向上からしっかりと取り組み、個人力・チーム力共に成長できるように頑張ります!

女子バレーボール部 新人大会 結果

12月25日(火)、平成30年度東播高等学校バレーボール新人大会が明石西高等学校で行われました。

1回戦 vs 三木北高等学校

  • 播磨農業 0 (16-25 19-25) 2 三木北

新チームになり選手が3人になってしまった中、助っ人を3人借りて出場しました。試合には負けてしまったものの、3年生が引退して初めて1・2年生だけで試合を引っ張っていくという貴重な経験を得ることができました。

会場まで足を運び応援に来てくださった方々、ありがとうございました!!次回の大会は4月の春季リーグ戦です。

サイエンス部だより8

カスミサンショウウオ その後

6月21日のサイエンス部だよりで紹介したカスミサンショウウオ(通称「カスミン」)のその後の経過をお知らせします。

捕獲した時はエラを持つ幼生でしたが、その後成体になりました。

成体になってからは水中で過ごす時間より、陸上で過ごす時間が増えました。

エサは「生餌しか食べない」と言われていますが、冷凍アカムシでの餌付けに成功しました!

サンショウウオは両生類ですので、気温が下がると冬眠します。しかし、今は室内で飼育しているため、気温があまり下がらず、元気に活動中です。

また機会を見てカスミンその後2を報告します。

バスケットボール部 新人大会地区予選予備戦に出場しました!

12月15日(土)と16日(日)に開催された新人大会地区予選予備戦に出場しました。

【男子】1回戦 播磨農業 27 - 115 高砂

相手チームのホームでの対戦となりました。相手チームは下級生チームながら、リバウンドが強いインサイドプレイヤーと速いドライブのプレイヤーを軸としたチームでした。

オフェンス主導の試合をするとわれわれは不利になるので、ファールに気をつけながら、ロースコアのゲームを心掛けました。しかしリバウンドを制することができず、安易なターンオーバーやシュートミスも重なってしまい、結果としてとても悔しい試合内容となってしまいました。

この敗退を受けとめて、28日の本戦に向けてしっかりと修正をしたと思います。

 

【女子】1回戦 播磨農業 43 - 58 県農

相手チームのホームでの対戦で、さらに出場選手が5名だけの厳しい試合に挑みました。

しかし序盤から大差をあけられることなく、ゾーンディフェンスで粘り強く戦うことができました。

残念ながら相手の得点力やディフェンス力を上回ることができず、とても悔しい試合となりました。

今回の試合を糧にして、これからの練習に取り組みます。

第42回県総合文化祭(サイエンス部)

11月18日(日)バンドー神戸青少年科学館で開催された、第42回兵庫県高等学校総合文化祭自然科学部門発表会に、サイエンス部がポスター発表で出展しました。

タイトルは「二ホンミツバチとタンポポに関する研究」です。

発表の後、活発な議論をしていただいたり、様々なコメントをたくさんいただくことができ、とても勉強になりました。

審査の結果、ポスター発表優秀賞を受賞することができました。

これを励みに、より一層頑張っていきたいと思います。