【軟式野球部】秋季ブロック大会第3代表決定戦の結果

21日(土)に三田駒ヶ谷球場にて秋季ブロック大会第3代表決定戦が行われました。

結果は45で兵庫工業・神戸国際大学附属連合チームに9回サヨナラ負けでした。

序盤で4点のリードを奪われたものの、集中力を切らさずに、終盤で同点に追いつく粘りを発揮できました。

最後は力及ばず敗れはしましたが、播磨農業らしい野球を見せることができ、今後の活動に向けて明るい材料がたくさんありました。

 

部員6名、マネージャー3名という状況で、他部などから助っ人4名の力を借りながらの大会でした。

全員で練習できる時間が限られるなか、不慣れなポジションにも挑戦するなど試行錯誤の末、試合が近づくにつれチームとして形になってきました。

また、引退した3年生2名が毎日練習を手伝いにグランドに足を運んでくれるなど、現役部員を大いに盛り立ててくれました。

春まで公式戦はありませんが、今大会の反省と大会に向けてさまざまなサポートをしてくれた方の想いを胸に、さらに練習に励んでいきたいと思います。

温かいご声援をありがとうございました。

令和元年度 県新人予選東播磨地区秋季柔道大会の結果【柔道部】

令和元年9月22日(日)、加古川市立武道館において、兵庫県新人柔道大会の予選会を兼ねた東播磨地区秋季柔道大会の個人戦が開催されました。

○男子個人戦の結果

-90kg級  優 勝 木下 棟太 君 (2年農業経営科) 県大会出場決定

+100kg級 第2位 根釜 孝明 君 (2年農業経営科) 県大会出場決定

令和元年11月15(金)~17日(日)には高砂市総合体育館において全国大会の予選を兼ねた県新人柔道大会が開催される予定となっており、本校は男子団体戦と男子個人戦に出場します。

今後も応援よろしくお願いします。

加西市主催「観月茶会」に生徒が参加しました(9月15日)

加西市茶道協会によるお茶席に私達、茶華道部員が参加しました。いつもご指導していただいている小路先生をはじめ、多くの方と共にお茶会を楽しみました。今年は令和元年にちなんだアズサのお茶わんや菊のお菓子など興味深いお茶会でした。兎やお月様、ススキなどお月見のお道具もあり季節を感じる貴重な時間でした。たくさんの方々に励ましのお言葉をいただき、より一層精進していきたいと思いました。

【軟式野球部】秋季ブロック大会組み合わせ

9月14日(土)から「2019年度秋季兵庫県高等学校軟式野球ブロック大会」が開催され、出場13校12チームが県大会出場の8枠を懸けて戦います。

播磨農業高校は15日(日)10:00~県立明石公園第2野球場にて、育英高校と1回戦を行います。部員一丸となり県大会出場を目指して頑張りますので、温かいご声援を宜しくお願いいたします。

2019年度秋季兵庫県高等学校軟式野球ブロック大会トーナメント

男子バスケットボール部 ウインターカップ兵庫県大会東播地区予選に出場しました

7月22日(月)から実施されたウインターカップ兵庫県大会東播地区予選に出場しました。

大会全体の結果は http://www5e.biglobe.ne.jp/~basket/taikaikekka/2019Winter-m.pdf をご覧ください。

【1回戦】× 播磨農業 68-81 西脇工業 ○

西脇工業は選手層が厚く、攻守の切り替えが 早いチームです。試合の序盤は積極的なオフェンスが功を奏しましたが、第2クォーターになりタフショットが目立ち、前半終了時にで14点差が付いてしまいました。しかし諦めることなく、後半はほぼ対等に試合が出来ました。

結果としては敗退しましたが、チームとしての課題がよく分かった試合でした。

夏休みの練習は、熱中症に気をつけながら、守備力と走力の向上に努め、次の公式戦には地区シードを獲得できるように頑張ります!

とても暑い中、会場まで応援に来てくださった皆さん、ありがとうございました。